スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
白馬大雪渓
カテゴリ:
微妙な空

道の駅を3時半に出発。一路猿倉へ向かいます。
青空も見え隠れしていますが・・。

目指すは白馬岳です!




大雪渓入り口

猿倉から1時間半ほど。
6本爪アイゼンを付け、いよいよ大雪渓に挑みます。

想像したよりも急勾配です。
小雨も降ってきてテンション下がります・・。

注意喚起

去年のお盆に落石による大事故があった大雪渓ルート。
雪の緩む夏は避けるべきとは思いますが・・。

大岩

こんな岩に当たらないよう、常に上を見ながら・・。

大雪渓

両側斜面の真ん中を歩きます。
それでも、常に小石がパラパラと落ちる音が聞こえてくるので生きた心地がしません・・。

休憩禁止

息を入れるんでも、山を背にしてはいけません。

ガラガラ

ゾゾ~・・。

お花

雪渓歩き、約2時間。ようやく脱出。ホッとするひととき。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
編集 / 2009.07.28 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

長次郎 

Author:長次郎 
山頂から、広い裾野をいろいろと。 オートバイ日本一周、温泉トレッカー、オートキャンプ。 日本百名山、新田次郎、展望半日スキー、ご当地グルメ。 ValentinoRossi、ホンダSL230、モンキー、スマートDio、N-BOX。 ライスシャワー。 1967生の男子です。

最新トラックバック
FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
    ↑↑山のブログ村はこちらをクリック!
FC2ブログランキング
検索フォーム
タイドグラフ
天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。