スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
斜里岳 その2 滝見の旧道
カテゴリ:
山

渡渉を繰り返す道は、幌尻を思い出す・・。
でも、幌尻ほど深くないので沢靴じゃなくても大丈夫。




山2

谷底から見上げる稜線。

山3

旧道は事実上の登山道。
新道は事実上の下山道。

そう理解した方がしっくりきます。
その意味は、間もなくわかる。

山4

地図ではこれでもか!ってくらいの、滝の表記。

山5

そして渡渉。

山6

そして滝。

山7

滝。

山8

上から見下ろしてみる。

山9

下界が見えてます。

山10

滝。

山11

滝。

山12

滝。

山13

どこまで滝やねーーーんんっ!(笑)

山14

斜里岳爽快、楽しすぎ(笑)
まさに、この旅の白眉。

そして、これを下山するのは相当に危険だと思うわけで。
となると、新道のやっつけ工事っぷりが容易に想像できる。

山15

ここまで稜線に近付いているのに、この水量(笑)

山16

ようやく、本流が細くなってきた・・。

山17

新道と合流。
滝見道も終了です。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
編集 / 2013.08.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

長次郎 

Author:長次郎 
山頂から、広い裾野をいろいろと。 オートバイ日本一周、温泉トレッカー、オートキャンプ。 日本百名山、新田次郎、展望半日スキー、ご当地グルメ。 ValentinoRossi、ホンダSL230、モンキー、スマートDio、N-BOX。 ライスシャワー。 1967生の男子です。

最新トラックバック
FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
    ↑↑山のブログ村はこちらをクリック!
FC2ブログランキング
検索フォーム
タイドグラフ
天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。