スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
奥武蔵縦走(山伏峠~伊豆ヶ岳)
カテゴリ:
道標

「やはり、伊豆ヶ岳のピークを踏まねば充実感も達成感もないだろう」ということで、選択したのは「伊豆ヶ岳に登る」




神社

鳥居をくぐって登ります。
靴ズレは激痛ではないし、動いていれば合ってくると思う。

道

なぜに直登っぽい道の付け方なんだろう?とか。。

紅葉

秋の名残り。

黄葉

もう冬です。

山頂

山頂です!
山伏峠からは意外と短かった印象。。

ばんざい

ばんざい!
今日、小ピークを入れるといくつ目の山頂だ?

でも、それが縦走の醍醐味。
そして、無理できないと判断したなら、エスケープルートが多いのも奥武蔵の魅力。

ぺた

ぺた。

山名

温泉マニアファンなら見落とせないことが書いてあります!
詳しいことはわからないけど、確かに「湯の沢」っていうバス停もある。

このエリアの地熱イメージは相当低いんだけど。。
温度や成分について現地に行って調査する価値があるかは微妙だけど、今度ヒマつぶしに行ってみようか。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
編集 / 2010.12.13 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

長次郎 

Author:長次郎 
山頂から、広い裾野をいろいろと。 オートバイ日本一周、温泉トレッカー、オートキャンプ。 日本百名山、新田次郎、展望半日スキー、ご当地グルメ。 ValentinoRossi、ホンダSL230、モンキー、スマートDio、N-BOX。 ライスシャワー。 1967生の男子です。

最新トラックバック
FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
    ↑↑山のブログ村はこちらをクリック!
FC2ブログランキング
検索フォーム
タイドグラフ
天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。