スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
南アルプス縦走(北岳山荘~間ノ岳)
カテゴリ:
富士山

北岳山荘の朝。
本来ならこの日富士山に登る友人と合流する予定でしたが、1日間に合わなかった(苦笑)




ブロッケン

ふっと太陽と反対側を見ると・・ギョッ??
これがブロッケン現象?

ブロッケン2

カメラの設定はいじってないんですが、刻々とその姿を変えていきました。
昔の人がいきなりこんなのを見たら、そりゃ仏様の降臨だと思うでしょう。。

新田次郎の小説「槍ヶ岳開山」で、その様子がうまく表現されています。

尾根道

太陽は姿を隠し、早くも空は下り坂。。

もうすぐ山頂

尾根づたいに間ノ岳へ。

くもり

北岳方面。
天気は時間との闘いか・・?

山頂

間ノ岳山頂に到着!
苦労した北岳に比べれば、尾根づたいであまりに楽に着いたので感慨はいまひとつ。。

とはいえ、3189mの標高は日本第4位を誇ります!
む?すると?私事ながら、弟1位からベスト5の山頂を踏んだことになります!

間ノ岳がこんなにあっけなくてよいのか?
でも、予定通りだったら間ノ岳に苦しんで、北岳があっけなかったのだろう。。

仙丈

それでも山は、ごほうびにパノラマを披露してくれました!
仙丈ヶ岳です!

鳳凰

鳳凰山のオベリスクです!

北岳

さきほどまでガスガスだった北岳と甲斐駒様です!
遠くから見たときさすがに見え方が違います!てっぺんまで登った山は!

どの山頂にもそれぞれの想いがあるから、どれも格別。
まだ登ってない山の場合は、登っている自分をイメージしたり・・。

三角点

ペタ。
さてと、ここからどうやって広河原に戻ろうか?

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
編集 / 2010.08.29 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

長次郎 

Author:長次郎 
山頂から、広い裾野をいろいろと。 オートバイ日本一周、温泉トレッカー、オートキャンプ。 日本百名山、新田次郎、展望半日スキー、ご当地グルメ。 ValentinoRossi、ホンダSL230、モンキー、スマートDio、N-BOX。 ライスシャワー。 1967生の男子です。

最新トラックバック
FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
    ↑↑山のブログ村はこちらをクリック!
FC2ブログランキング
検索フォーム
タイドグラフ
天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。