スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
五竜岳(とおみ駅~アルプスだいら駅)
カテゴリ:
鹿島と五竜

彼方に見える美しい双耳峰、鹿島槍ヶ岳。
キレットをはさんで右手に五竜岳。

とくに鹿島は、剱岳からひときわ美しい山容を見せていたのに感銘を受け、よくもわるくも?「ヤマ」へ私を引き込んだ張本人(笑)

でも、登るのであれば、まず五竜に登って稜線づたいに近づくふたつの頂を見ながら登りたい。
それには3日要る。

職場が三連休になるこの週末をずぅーっと待っていたのです!




駐車場

ひとりやってきたのはテレキャビン。
「使えるものは使う」のもそうですが、上のアルプスだいら駅まで道がナイ。。

テレキャビン

出発!

テレキャビン2

天気は上々。

テレキャビン3

一気に高度を稼ぎます。

五竜岳

アルプスだいら駅に降り立ち、五竜岳を望む。
「いよいよ来たなぁ!」と感慨もひとしお。

鳳凰から連闘ですが、疲れとかは一切無視。
むしろ、鳳凰で問題がいろいろクリアされてるようなので。。(苦笑)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
編集 / 2010.07.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

長次郎 

Author:長次郎 
山頂から、広い裾野をいろいろと。 オートバイ日本一周、温泉トレッカー、オートキャンプ。 日本百名山、新田次郎、展望半日スキー、ご当地グルメ。 ValentinoRossi、ホンダSL230、モンキー、スマートDio、N-BOX。 ライスシャワー。 1967生の男子です。

最新トラックバック
FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
    ↑↑山のブログ村はこちらをクリック!
FC2ブログランキング
検索フォーム
タイドグラフ
天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。