スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
鳳凰山(鳳凰小屋~オベリスク)
カテゴリ:
翌朝

翌朝、文句なしに晴れました!
よし。




道

昨日は展望と関係ない修験の道だったけれど、その苦労は絶対報われる!

開ける

いよいよ樹林を抜ける・・!
振り返ると。。

雲海

雲の上に出ました!
ある意味、ガスガスと表裏一体。

オベリスク

あれがオベリスク?

砂の道

「おぉ!オベリスク!」と、足を出すも、砂でズルズル(汗)

オベリスク2

オベリスク、またの名を地蔵仏。
先人はこの岩にお地蔵様を見たのでしょうか?

それよりも私の興味というか、想像するのは、誰がいつここにこれを置いたのか?ということです。。
それよりも、スッポンの頭に見えるのは私だけ?

甲斐駒様

北西方向に目をやると、先日登った甲斐駒様。

槍穂高様

甲斐駒様の右肩越しに、槍穂高様。

富士と雲海

もう一度さっきの雲海に目をやると、右手に富士山が見えていました。
なんと幻想的な景色であろう。

しかし、こんな絶景見ちゃって山の神様またあとでなんか仕掛けてこないだろうね・・。

オベリスク3

ちょっとオベリスクの直下まで行ってみました。
てっぺんまで登る人っているのかな?

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
編集 / 2010.07.20 / コメント: 10 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

長次郎 

Author:長次郎 
山頂から、広い裾野をいろいろと。 オートバイ日本一周、温泉トレッカー、オートキャンプ。 日本百名山、新田次郎、展望半日スキー、ご当地グルメ。 ValentinoRossi、ホンダSL230、モンキー、スマートDio、N-BOX。 ライスシャワー。 1967生の男子です。

最新トラックバック
FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
    ↑↑山のブログ村はこちらをクリック!
FC2ブログランキング
検索フォーム
タイドグラフ
天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。