スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
甲武信ヶ岳 下山路
カテゴリ:
荒川

甲武信小屋の脇から伸びる「水源の碑」への道標。
これは私の地元を流れる荒川の水源。

甲武信ヶ岳。なんとスケールの大きな山であろう。
ただ、小屋番さんによると、激しくラッセルを要するとのことで、これはまた雪のないときに・・(苦笑)




山頂2

来た道を戻って、今日2回目の山頂。
ここで地図とコンパスを出してみましたが・・。

パノラマ

すいませんが、なんだかよくわかりません・・。
八ヶ岳は遠くにウッスラ、富士山はカスミの中。

でも、また来て感動すればいい。
今日は千曲川水源、山頂、甲武信小屋と、自分の力で到達できたという感動があるから!

道標

十文字小屋を経由して下りるという選択肢もあったが、もう十分満足したので来た道を戻ります。

激下り

尾根から下はスケートしてるよう。

源流碑

源流碑からはなだらかな下り坂です。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
編集 / 2010.05.17 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

長次郎 

Author:長次郎 
山頂から、広い裾野をいろいろと。 オートバイ日本一周、温泉トレッカー、オートキャンプ。 日本百名山、新田次郎、展望半日スキー、ご当地グルメ。 ValentinoRossi、ホンダSL230、モンキー、スマートDio、N-BOX。 ライスシャワー。 1967生の男子です。

最新トラックバック
FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
    ↑↑山のブログ村はこちらをクリック!
FC2ブログランキング
検索フォーム
タイドグラフ
天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。