スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
荒島岳
カテゴリ:
荒島頂上

長距離移動、車内泊、早朝から行動は相変わらず・・。
湯原から福井まで来ました。
夜明けと同時に行動開始。スキー場の急斜面を登ります。
スキー場を抜けたら少しは楽になるかと思いきや、延々と続く急坂に辟易。
ふだん、単独行のときは立ち休み数回のみで頂上まで行ってしまうのですが、さすがに腰をおろして大休憩。
大きく息を吸い込んで、遠くに目をやると、うっすら白山が見えました。
白山・・まだまだ遠く、高い存在です。
「ここでバテてる場合じゃない」と登り続けます。
山頂まで3時間10分。
これだけの時間が5時間にも6時間にも感じられました。





荒島ばっじ

下山後、九頭竜温泉で汗を流し、道の駅へ向かいます。
ここにバッジがあるという未確認情報がありましたが、おみやげコーナーに見当たりません。
それが、事務所に問い合わせてみると、その事務所のカウンターの下から出してきたではありませんか!
売り場に出しておけば売れるのだから、置いておけばいいと思うのですが・・。
でもまぁ、無事荒島岳のバッジをゲットです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
編集 / 2009.05.06 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

長次郎 

Author:長次郎 
山頂から、広い裾野をいろいろと。 オートバイ日本一周、温泉トレッカー、オートキャンプ。 日本百名山、新田次郎、展望半日スキー、ご当地グルメ。 ValentinoRossi、ホンダSL230、モンキー、スマートDio、N-BOX。 ライスシャワー。 1967生の男子です。

最新トラックバック
FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
    ↑↑山のブログ村はこちらをクリック!
FC2ブログランキング
検索フォーム
タイドグラフ
天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。