スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
乗鞍岳
カテゴリ:
鈴蘭

翌朝は5時起き。
6時始発のバスに乗るため、鈴蘭の駐車場へ。

早くも熱心な登山者やカメラマンが駐車場を埋めていました。



バス

バスに乗り込みます。

畳平

約1時間バスに揺られ、先日くまが出て大騒ぎになった畳平に到着です。
何もなかったかのような静けさですが、念のため周囲を見回してみました。

何故にこんな2700mもの高所にくまが出たのか・・考えさせられます・・。
くまも被害者だといえます。

登山道

肩の小屋から山道っぽくなってきました(笑)
というのも、肩の小屋までは業務用車両が入るための林道になっていました。

槍穂高

高度を上げていくと・・おぉ・・?あれは・・!

槍穂高2

槍穂高連峰です!思わず大きくしてしまいました(笑)

穂高は横から見るより前から見る方が個人的には好きなんです。
というのも、初めて見た穂高は安房峠からでしたが、その時の印象があまりにも圧倒的だったからです。

乗鞍剣ヶ峰

もうすぐ山頂です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
編集 / 2009.09.29 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

長次郎 

Author:長次郎 
山頂から、広い裾野をいろいろと。 オートバイ日本一周、温泉トレッカー、オートキャンプ。 日本百名山、新田次郎、展望半日スキー、ご当地グルメ。 ValentinoRossi、ホンダSL230、モンキー、スマートDio、N-BOX。 ライスシャワー。 1967生の男子です。

最新トラックバック
FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
    ↑↑山のブログ村はこちらをクリック!
FC2ブログランキング
検索フォーム
タイドグラフ
天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。