スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
火打山への道
カテゴリ:
湿原

高谷池の分岐に出ると湿原が広がっています。
まるで、田植えの終わった田んぼのよう。




逆さ火打

この風景を見て、ワタクシの想像力がいかに貧弱か思い知りました。
ここまで美しい風景が展開されているとは・・。

地図読みもまだまだですが、まったくいい方に裏切られたものです。

もう少し!

湿原を巻いて、火打山に取り付きます。
アプローチは決して短くはないのですが、なだらかな山容は優しく迎えてくれます。

鹿島槍?

同じ週末、雲取山に登った芳太郎さんもおっしゃってましたが、景色がいいと疲れを忘れます!
真ん中はドーンと鹿島槍。


火打山頂

とくに難しいところもなく山頂です。

焼山

山頂右側が黄色くただれた焼山が見えます。

槍

写真ではわかりづらいですが、あのシルエットはまさに槍!
見えてうれしいという意味でも、芳太郎さんの見た富士山とがっぷり四つの横綱です!

バッジ火打

来た道を戻り、高谷池ヒュッテでバッジをゲット。
いや~、堪能させてもらいました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
編集 / 2009.09.07 / コメント: 10 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

長次郎 

Author:長次郎 
山頂から、広い裾野をいろいろと。 オートバイ日本一周、温泉トレッカー、オートキャンプ。 日本百名山、新田次郎、展望半日スキー、ご当地グルメ。 ValentinoRossi、ホンダSL230、モンキー、スマートDio、N-BOX。 ライスシャワー。 1967生の男子です。

最新トラックバック
FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
    ↑↑山のブログ村はこちらをクリック!
FC2ブログランキング
検索フォーム
タイドグラフ
天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。