スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
妙高への道
カテゴリ:
道2

温泉からあがったら、雨が降ってきました・・。




鉱泉沢

さすが火山。流れる沢も温泉か?
とはいえ、冷たいのでゆめゆめ浴びようなどと考えませぬよう・・(笑)

さらに上流に行くと透明な沢もありますが、舐めると酸味の効いた鉱泉。
飲用には適しておりません。

急坂

山行に備えての身体作りをさぼっていたからなのか、しょっぱなから温泉に入ってのぼせたのか・・わかりませんが、テンション低いです(笑)

やはり笠のときのように、水場のないプレッシャーもありますね・・。

妙高山頂

山頂の手前で雨はやみましたが、展望は雲の中でした。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
編集 / 2009.09.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

長次郎 

Author:長次郎 
山頂から、広い裾野をいろいろと。 オートバイ日本一周、温泉トレッカー、オートキャンプ。 日本百名山、新田次郎、展望半日スキー、ご当地グルメ。 ValentinoRossi、ホンダSL230、モンキー、スマートDio、N-BOX。 ライスシャワー。 1967生の男子です。

最新トラックバック
FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
    ↑↑山のブログ村はこちらをクリック!
FC2ブログランキング
検索フォーム
タイドグラフ
天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。